スマホの画面保護に必要なガラスフィルムの貼り方やコツ・手順を解説

 

スマホを購入した後、液晶を保護するのにオススメなのがガラスフィルムです。
ガラスフィルムを貼ることで、落下時の液晶割れ、液晶を触ることでできる小キズを防ぐことができます。

 

私の場合、スマホをコンクリに落下させたことがあるのですが、ガラスフィルムを貼っていて液晶画面が無事に守られました。

 

それ以来、必ずスマホにはガラスフィルムを貼るようにしています。
今回はスマホの画面保護に必要なガラスフィルムの貼り方やコツなどについて、詳しく紹介していきます。

 

画面保護にはガラスフィルムがオススメ

スマホに貼るフィルムは「保護フィルム」と「ガラスフィルム」の2種類があります。

 

保護フィルムは薄いPET(ポリエステル)と呼ばれる素材を使っているものです。
小キズを防ぐ効果はありますが、スマホを液晶画面から落としてしまうと液晶は割れてしまいます。

 

一方、ガラスフィルムは強化ガラスで作られたフィルムです。
小キズを防ぐ効果だけでなく、スマホを落とした際に液晶画面を守る効果もあります。

 

スマホを落とした際の画面割れを防ぐのであれば、間違いなくガラスフィルムがおすすめです。

 

私は過去にスマホを液晶画面からそのままコンクリの地面に落下させてしまったことがあるのですが、スマホの液晶は無傷でした。

 

その時は9Hのガラスフィルムを貼っていて、代わりにガラスフィルムがバリバリになってくれました。
※落下の角度によってはガラスフィルムを貼っても画面割れしてしまうので、ご注意ください。

 

「端末保証オプションには加入しない」という方も、ガラスフィルムだけは貼っておいた方がいいです。

 

ガラスフィルムの硬度は9Hがオススメ

 

ガラスフィルムには硬さがあります。
9H、5Hなどのように、数字が高いほど硬くなっています。

 

この硬さは、鉛筆の6Hなど同じ単位です。
鉛筆で引っ掻いた際に、どの硬度までが傷つかないかをチェックしているそうです。

 

9Hの場合は、9Hの鉛筆で傷つくかどうかというレベルらしいです。
実際に9Hがどれくらいの硬さかと言われるとよくわかりませんが、スマホを保護するのに十分な硬さであることは間違いないです。

 

市販されているガラスフィルムの硬度は最大でも10Hのようなので、9Hの硬さは最硬クラスのようです。

 

ガラスフィルムを貼る手順

それでは実際にガラスフィルムを貼る手順を、画像入りで紹介していきたいと思います。

 

ガラスフィルムは保護フィルムに比べると貼るのが簡単です。
今回はXperia 8に9Hのガラスフィルムを貼ります。

 

使用するガラスフィルムは以下のものになります。

 

QULLOO Sony Xperia 8 SOV42 ガラスフィルム 全面吸着 旭硝子素材 耐衝撃 硬度9H 高透過率 飛散防止 Xperia 8 保護フィルム

新品価格
¥799から
(2019/11/14 02:35時点)

 

購入したガラスフィルムを開封してみます。

 

 

内容物は、以下の4つです。

 

  1. ガラスフィルム
  2. 液晶画面を拭くためのアルコールパッド
  3. ホコリ除去につかうホコリ除去シール
  4. 仕上げに使うクリーニングクロス

 

ガラスフィルムを購入すると、だいたい上記のようなセットになります。
最近は2枚セットのものも多いので、2枚セットのガラスフィルムを買っておくと張り替えもできます。

 

私は今回購入した「QULLOO」というメーカーのガラスフィルムを購入することが多いです。

 

 

このメーカーは品質が普通に良いと感じますし、アルコールパッド・ガラスフィルムが2枚ずつ入っているのでオトクです。

 

万一、スマホに貼ったガラスフィルムがひび割れしても貼り直しできます。
それでは実際にXperia 8に、このQULLOOのガラスフィルムを貼る手順を紹介します。

 

STEP1:まずは風呂場に行く

ガラスフィルムを貼る際には、ホコリが舞いにくい場所がいいです。
湿度が高いお風呂がは、ホコリが舞いにくく、貼る場所としては最適です。

 

まずは、お風呂場に移動しましょう。

 

STEP2:スマホの液晶画面を拭く

 

ガラスフィルムを貼る前に、アルコールパッドでスマホの液晶画面を拭きます。

 

アルコールなので、すぐ乾きます。
画面がキレイになるまで拭きましょう。

 

拭いた後にホコリが残っていれば、ホコリ除去シートで取ります。

 

ただしアルコールパッドで拭けばホコリは残っていない状態になっていると思うので、ホコリ除去シートは使わなくても問題ないと思います。(私は使っていません)

 

STEP3:フィルムを貼る

ホコリを拭き終わった後、フィルムのシールを剥がしてフィルムを貼ります。
カメラの穴の位置などをあわせながらガラスフィルムを貼ります。

 

 

少し位置がずれても、簡単にはがして貼り直しができるので安心して貼ってください。

 

ガラスフィルムを上から少しずつスマホの表面に貼っていきます。
貼り終わった後は、気泡が残らないようにフィルムを押さえれば完了です。

 

ガラスフィルムを貼り終わると、以下のような感じになります。

 

 

写真だと、フィルムを貼っているのか分からない程度です。
デザイン的にも、あまり気にならないレベルです。

 

まとめ

スマホの液晶画面保護には、ガラスフィルムがオススメです。
特に9H以上の硬度であれば、落下での画面割れを防げる可能性も十分高くなります。

 

大事なスマホを守りたいのであれば、ぜひガラスフィルムを貼っていただきたいと思います。