SIMカードのみ契約でも安心!ワイモバイルの故障安心パックライト


 

(2019/5/16 更新)

 

ワイモバイル(Y!mobile)では、持ち込んだスマホを使ってSIMカードのみ契約することが可能です。
SIMカードのみ契約した場合は、「故障安心パックライト」という端末保証サービスに加入することができます。

 

故障安心パックライトは簡単に説明すると、「壊れた時に格安で端末を交換してもらえる」サービスです。
従来の端末保証とは違い、修理対応はありません。

 

今回は、この故障安心パックライトの月額料金や保証内容などについて、詳しく解説していきたいと思います。
※2019/5/14(火)からiPhoneへの交換も可能となりました。

 

 

故障安心パックライトの概要

 

故障安心パックライトは、以下のどちらかが対象となる端末保証サービスです。

 

  • 持ち込んだスマホにてSIMカードのみ契約した場合
  • ワイモバイルでセット販売されているSIMフリースマホ(HUWAEIやZenfoneなど)を契約した場合

 

サービス内容は下記の通りになります。

 

月額料金 500円
保証内容 スマホが破損・故障した時に、ワイモバイルの指定機種に機種変更できる
対象プラン(※1) スマホプランS/M/L

(※1)いつ解約しても違約金が発生しないスマホベーシックプランは対象外となります。

 

 

取り換え指定機種について

 

故障安心パックライトを利用して、下記の通りに機種変更ができます。
(2019年5月14日時点での対応機種)

 

指定機種 取り替え手数料
6ヵ月以内(※1) 7ヵ月以降(※1)
Android One S5 , Android One S4 , Android One S3, HUAWEI P20 lite , HUAWEI nova lite for Y!mobile 12,500円 7,500円
Android One X4 , Android One X3 , Android One X2 , Android One X1 , かんたんスマホ 15,000円 10,000円
Android One X5 17,500円 12,500円
iPhone 6s(32GB) 20,000円 15,000円
iPhone 6s(128GB) , iPhone 7(32GB) 30,000円 25,000円
iPhone 7(128GB) 40,000円 35,000円

(*1)申し込み受付月の翌月が1ヵ月目となります。

 

 

私もスマホの液晶が割れてしまったので、故障安心パックライトを利用して端末交換をしてみました。
Android One X5に税込18,900円で交換でき、とてもお得だと思いました。

 

その時のレビューをしているので、加入を迷っていたり、どのように交換するか気になるという方は、以下の記事をご覧ください。

 

 

 

 

保証はいつから有効になるか

 

加入日から保証が有効になります。

 

なお、故障安心パックライトによって機種変更をした場合は、自動的に解約となります。
新たに機種変更した機種で、故障安心パックプラスに加入しなおしてください。

 

 

 

まとめ

 

SIMカードのみ契約して解約済みのキャリアスマホをワイモバイルで利用する場合は、今まではスマホ故障がした時の心配がありました。

 

しかし、故障安心パックライトが登場したことによって、その心配も無くなりました。

 

SIMカードのみ契約したいと考えている方は、契約時に故障安心パックライトへの加入を検討してみてください。