ワイモバイルの機種代金が割引されてない!?焦らず確認すべき5つの点

 

 

ワイモバイル(Y!mobile)のスマホ端末を購入すると、月額割引などの割引サービスによって端末代金が割引されます。

 

しかし、ワイモバイルの支払いを見ると「端末代金が割引されてない」というケースがあります。
ここではそんな時に確認すべき5つの点について、紹介していきます。

 

 

割引されてないのは勘違いか割引適用外のどちらか

 

割引されていないという場合、基本的には
「勘違いしている」か、「割引適用外となっている」
のどちらかです。

 

それを踏まえて、確認すべき5つの点を紹介します。

 

割引開始前でないか

 

月額割引は、契約当月でなく翌月(2回目の支払い)から適用されます。
初月から適用されると勘違いされている方は結構多いので、ご注意ください。

 

請求金額確定前の料金を確認してないか

 

My Y!mobileで料金を確認すると、確定前の料金が表示されます。
確定する前の請求金額の場合、割引が反映されていない場合があるので、ご注意ください。

 

先月の請求金額の確定は毎月10日頃になるので、確定金額はそのくらいの時期に確認しましょう。

 

割引金額が支払い料金を超えていないか

 

正確に言うと、月額割引は端末代金を割引するわけではありません。
スマホプランなどの基本料金を割引するサービスです。

 

そのため、他の割引などを併用して割引金額が増えた場合、割引できる上限額を超えてしまう可能性があります。

 

割引金額が、割引対象となっている料金を超えていないか確認してみましょう。

 

割引が終了してないか

 

このパターンはあまり無いと思いますが、既に割引期間が終了している可能性もあります。

 

月額割引は契約翌月から24ヶ月です。
割引期間を過ぎていないかどうか確認してみましょう。

 

プラン変更で割引が減額されてないか

 

月額割引の適用期間中に料金プランの変更を行うと、割引金額が減額される場合があるのでご注意ください。

 

なお、割引金額が減額された場合、以前の料金プランへ変更しても割引金額は減額されたままとなります。

 

 

焦らずに原因を確認しよう

 

ワイモバイルで機種代金が割引されていない場合、何らかの原因があります。

 

原因をしっかり把握して、問題がないか確認しましょう。