激安iPhone5sはY!mobileとUQモバイルどちらがお得?

 

 

ワイモバイル(Y!mobile)ではiPhone5sを108円で使うことができると話題になっていますが、全く同じ価格・プランを用意しているMVNOがあります。

 

それがUQモバイルです。

 

両社とも同じようなプラン、同じ価格でiPhone5sを利用できるのですがどちらがよいのでしょうか?

 

私の結論を先に言ってしまうとワイモバイルです。

 

ではなぜ、ワイモバイルの方が良いのでしょうか。

 

実際に比較をして解説していきたいと思います。

 

 

 

 

 

ワイモバイルとUQモバイルのiPhone5sの比較

 

それでは実際にワイモバイルとUQモバイルの比較を行っていきます。

 

主に下記の点を比較していきます。

  • 扱っているiPhone5sのモデル(16GB/32GB)
  • 月額料金とプランの内容
  • データ通信速度の安定性
  • 店舗サポート

 

 

32GBが欲しいならワイモバイル一択

 

ワイモバイルが扱っているiPhone5sのモデルは32GB/16GBの両方で、どちらを購入しても頭金の108円が実質の端末価格となります。

 

一方、UQモバイルが扱っているiPhone5sのモデルは16GBのみで、こちらも頭金の108円が実質の端末価格となります。

 

 

「32GBモデルが欲しい」という場合は、ワイモバイルを選ぶしかありません。

 

 

なお、16GB/32GBのどちらを購入しても実質の端末価格は同じなので、32GBを選んだ方がイイです。

 

【補足】実質の端末価格とは

実質の端末価格が108円と言っていますが、本当の端末価格は4万円前後に設定されています。

 

なぜ頭金の108円だけであると言っているかというと、月々の割引が端末価格と同じになるように調整されているからです。

 

 

分割払いを選んだ場合、iPhone5sの端末代金は1ヶ月ごとに分割で支払います。

 

しかし、月々の割引が同時に適用され、割引によって月々に支払う端末代金が0円になるという仕組みになっています。

 

一括払いを選んだ場合は、4万円前後の金額を最初に支払うことになりますが、月々の割引は適用されるため、月額料金がとても安くなります。

 

 

 

プラン内容と月額料金はほぼ同じだがワイモバイルの無料通話がおすすめ

 

両社とも1,980円からと言っていますが、最初の1年目が1,980円から、2年目以降は2,980円からの料金となります。

 

実際にワイモバイルとUQモバイルの最安プランを比較してみます。

 

事業者 プラン名 価格(*1) データ通信容量(*2) 無料通話
ワイモバイル スマホプランS 1年目:1,980円

2年目以降:2,980円

1GB

2GB

10分の通話が1ヶ月300回まで無料
UQモバイル ぴったりプラン 1年目:1,980円

2年目以降:2,980円

1GB

2GB

1ヶ月で90分まで無料

(*1)最初の1年間の料金。2年目以降は+1,000円となる。
(*2)最初の2年間のみ、データ通信容量が2倍となる。

 

 

内容を比較すると、全く同じような内容になっています。

 

唯一違う点は、無料通話です。

 

UQモバイルは1ヶ月で90分まで無料なのに対し、ワイモバイルは10分の通話が1ヶ月300回まで無料となっています。

 

 

明らかに通話料金に関してはワイモバイルがおすすめです。

 

自社回線からの乗り換えに注意

 

ワイモバイルとUQモバイルで気を付けたいのは、自社回線からの乗り換えは上記の料金より1,000円高くなるというところです。

 

具体的には下記のケースに気を付けてください。

 

月額料金が1,000円高くなるケース
  • ワイモバイルはソフトバンクからの乗り換え
  • UQモバイルはauおよびau系MVNOからの乗り換え

 

自社回線以外からの乗り換えを優遇しているため、自社回線以外からの乗り換えの場合は最初の2年間で1,000円安くなるように割引をしているのです。

 

そのため、1,980円からという激安価格が生まれています。

 

 

 

店舗サポートとデータ通信の安定性もワイモバイルがおすすめ

 

店舗サポートとデータ通信の安定性を比べると、やはりワイモバイルに軍配が上がります。

 

ワイモバイルはキャリアという位置づけなので、アフターサポートのための店舗もありますし、回線速度も安定しています。

 

 

一方のUQモバイルはMVNOですので、スマホを購入するための店舗はありますがアフターサポートのための店舗はありません。

 

回線速度に関してもMVNOということで安定性はワイモバイルに劣ります。

 

 

やはり、店舗サポートとデータ通信の安定性に関しては安心のキャリアであるワイモバイルです。

 

 

 

まとめ

 

比べみた結果、iPhone5sを利用するのであれば、間違いなくワイモバイルがおすすめです。

 

ただし、

 

  • ソフトバンクから乗り換える時にできるだけ安くしたい
  • UQモバイルが好きでたまらない

 

上記のような方であればUQモバイルを検討してもよいとは思います。

 

そうでないならば、ワイモバイルを選ばない理由はないと思います。

 

 

もしiPhone5sを検討しているのであれば、よりお得なワイモバイルをオススメします。